認定医試験(小論文審査)について

NPO法人日本口腔科学理事長
丹澤秀樹
 生涯教育制度評価認定委員会
委員長  吉岡 泉
副委員長  原田浩之
 
 新型コロナウイルス肺炎の拡大に伴い、日本口腔科学会認定医試験について、今年度の面接試験は中止し、小論文による審査を行います。
小論文の審査についてご案内いたします。
 
■ 小論文審査の流れ
 
 小論文の審査には第74回日本口腔科学会学術集会のインターネット学術集会参加登録が必要です。参加登録を行った上で、参加費(5000円)を納入してください。
 
 インターネット学術集会参加登録期限:4月3日(金)
 参加費納入期限:4月8日(水)
 
 インターネット学術集会参加と参加費納入については下記にアクセスして、ご確認ください。認定医審査料の納入口座とは異なりますのでご注意ください。

 
 
■ 小論文の課題
 
 「日本口腔科学会認定医としての抱負」(1000字以内)
 
■ 小論文の提出用紙
 
 こちらからダウンロード可能です。
 提出用紙の表面枠内におさまるように、1000字以内で記載してください。文字サイズ12〜14ポイント、1行33字×30行程度でご記入ください。
 
■ 小論文の提出期限
 
 2020年4月30日(木)消印有効
 
■ 小論文の提出先
 
 下記に郵送してください。
 
〒135-0033
東京都江東区深川2-4-11 一ツ橋印刷株式会社 学会事務センター内
日本口腔科学会事務局 生涯教育制度評価認定委員会 行
 
  審査結果は後日(2020年8月頃)郵送されます。
 
お問い合わせ
認定医制度に関するお問合せやご質問は、メールでのみ受付けております。
専用メールアドレスへお送りください。
 
E-mail:jssinintei@onebridge.co.jp
 
 

特定非営利活動法人日本口腔科学会
暫定認定医制度について

特定非営利活動法人日本口腔科学会
理事長 丹 沢 秀 樹
生涯教育制度評価認定委員会
委員長 吉 岡 泉
 
 2016 年度より本学会では,認定医制度規則施行日より5 年間の暫定期間を設け,認定医・指導医制度を実施しております。 以下,認定医の申請をご検討される会員に,本規則ならびに暫定認定医申請手順についてお知らせ致します。 口腔科学会ホームページ上の「認定医制度」に規則を掲載しております。十分に御確認の上,申請ください。
 
  1. 暫定認定医申請資格について(暫定措置第1 条より)
  • (1) 日本国歯科医師,又は日本国医師の免許を有する者
  • (2) 継続して3 年以上の本学会正会員歴で口腔医療に関する研修,又は研究歴を有する者
  • (3) 口腔医療に関する学術大会での報告,もしくは論文発表の経験を有する者
  • (4) 本学会の評議員で上記(1)から(3)を有する者
  • (5) (1)から(4)以外で認定委員会が学会認定医として理事会に推薦し,理事会が認定した者
  • ※(2)継続して 3 年以上の会員歴とは,総会時に実施する面接試験日の時点で 3 年以上の会員歴があることを指します。
 
  2. 申請手順について
  • @ 申請期間に暫定認定医申請書類を日本口腔科学会事務局まで郵送にてご提出し,申請審査料をご入金ください
    <暫定認定医申請書類:審査料10,000円>
     (1) 暫定認定医様式1〜6
     (2) 業績目録に記載してある論文または抄録のコピー1編
     (3) 日本国歯科医師免許又は,日本国医師免許の写し
     ↓
  • A 日本口腔科学会生涯教育制度評価認定委員会にて書類審査
     ↓
  • B 書類審査を通過後,受験票(総会での認定医面接試験)を発送
     ↓
  • C 総会にて認定医面接試験
     ↓
  • D 合格後,認定証の発行(認定医登録料20,000円の振込み)
 
  3. 本年度の申請期日について
  • 2019年9月1日(日)〜2019年11月30日(土) 2020年1月31日(金) ※当日消印有効
 
  4. 正会員の指導医の申請について
  • 本年度の総会にて承認されました正会員への指導医申請については本委員会にて申請手続き等決まり次第,追って学会誌,ホームページ等でお知らせ致します。
 
<認定医制度に関するお問合せ>
  • 特定非営利活動法人日本口腔科学会
    〒135‐0033 東京都江東区深川2‐4‐11 一ツ橋印刷株式会社 学会事務センター内
    TEL 03-5620-1953  FAX 03-5620-1960  
 
 

認定医制度規則暫定措置による正会員の指導医申請について

平成30年8月22日
NPO法人 日本口腔科学会
評議員および認定医 各位
特定非営利活動法人 日本口腔科学会
理事長 丹 沢 秀 樹
生涯教育制度評価認定委員会
委員長 吉 岡 泉
 
 平成30年5月12日総会にて、本学会認定事業:暫定措置における、正会員の指導医・研修施設の申請について規則を改定致しました。指導医の申請をご検討される会員に、暫定指導医の申請手順についてお知らせ致します。
 詳細は日本口腔科学会「認定医制度」に規則を掲載しておりますが、指導医申請者の資格が規則・細則などではわかりにいとご意見をいただいています。そのため下記のようにご案内申し上げます。
 
1. 指導医申請者の資格
指導医申請者の資格は下記のような方を対象としています。
  1. 本学会の認定医で日本歯科医学会分科会の指導医をすでに取得している先生。
    施設の責任者か否かは問いません。
  2. 本学会の認定医取得後、論文が2本以上かつ学会発表が3題以上ある先生
    論文は本学会機関紙(日本口腔科学会誌・)1篇以上 学会発表は科学会学術集会(地方部会を含む)1題以上を含むこと。論文も学会発表も筆頭著者(演者)か否かは問いません。
 
この1か2どちらかを満たせば指導医を申請することができます。
 
2. 指導医申請の流れ
申請期間に暫定指導医申請書類を日本口腔科学会事務局まで郵送にてご提出し、
申請審査料をホームページ掲載の指定口座にご入金ください。
<暫定指導医申請書類:審査料10,000円>
指導医認定申請書1〜4
       ↓
日本口腔科学会生涯教育制度評価認定委員会にて書類審査
       ↓
理事会にて承認
       ↓
認定証の発行 (指導医登録料20,000円の振込み)
 
3. 本年度の申請期日について
2019年9月1日 (日) 〜2019年11月30日(土) 2020年1月31日(金) ※ 当日消印有効
指導医および研修施設の認定は書類の審査のみです。
 
 この申請期間であれば、指導医申請者が(指導医見込みとして)研修施設の申請をすることができます。この場合、本学会2名の推薦を必要としません。
 
*研修施設同時申請

  •  申請期間に研修施設申請書類を日本口腔科学会事務局まで郵送にてご提出し、
    申請審査料をホームページ掲載の指定口座にご入金ください。
    <研修施設申請書類:審査料10,000円>
    研修施設認定申請書1〜5
     *指導医の氏名は見込みとして指導医申請者の氏名をご記入ください。
           ↓
    日本口腔科学会生涯教育制度評価認定委員会にて書類審査
           ↓
    理事会にて承認
           ↓
    認定証の発行 (研修施設登録料20,000円の振込み)
     
    本学会評議員はこれまで通り認定医・指導医の同時申請ができます。
     
    すでに指導医が在籍する施設の研修施設認定は随時受け付けています。
 

特定非営利活動法人日本口腔科学会
暫定措置における指導医・研修施設について(評議員のみ)

特定非営利活動法人 日本口腔科学会
理事長 丹 沢 秀 樹
生涯教育制度評価認定委員会
委員長 喜 久 田 利 弘
 
 本学会では, 評議員の先生方を対象に暫定期間内に認定医・指導医同時申請および研修施設の申請をお勧めしております。本規則ならびに認定医・指導医・研修施設申請手順についてお知らせ致します。
 詳細は日本口腔科学会ホームページ上の「認定医制度」ページをご覧ください。
 
1. 暫定指導医申請資格について(暫定措置第4条より)
  • (1) 大学病院等で口腔に関連する診療や研究を担当する診療科,研究室などの長である者,それに準ずる者やこれと同等以上の経験を有する者で,継続して3年以上の本学会正会員歴を持つ者
  • (2) 継続して3年以上の本学会正会員歴を持つ者で,学会雑誌あるいは関連学会雑誌に口腔疾患治療に関連する論文発表の経験を有する者
  • (3) (1),(2)以外で認定委員会が学会指導医として理事会に推薦し,理事会が認定した者
 
2. 申請手順について
  •  暫定認定医・指導医同時申請書類施設申請書を日本口腔科学会事務局まで郵送にてご提出し,以下審査料をホームページ掲載の指定口座にご入金ください。
    <暫定認定医・指導医同時申請書類:審査料10,000円>
    • (1) 暫定認定医様式1
    • (2) 暫定指導医様式1〜4
    • (3) 日本歯科医師免許または医師免許

      <施設申請書類:審査料10,000円>
    • (1) 施設1〜6
  •  日本口腔科学会生涯教育制度評価認定委員会にて書類審査
         ↓
  •  合格後,認定証の発行
    認定医,指導医同時申請登録料20,000円,施設登録料20,000円の振込み
     
  • 評議員の暫定指導医・研修施設については随時受付しております。
 
<認定医制度に関するお問合せ>
  • 〒135‐0033 東京都江東区深川2‐4‐11 一ツ橋印刷株式会社 学会事務センター内
    TEL 03-5620-1953  FAX 03-5620-1960  
 

認定医制度規則一覧

 

認定医制度申請書

 
 

登録申請書

 

申請審査料・登録料・更新料振込先

振込は郵便局備え付けの用紙をご使用ください。
 《郵便振替口座》
  口座番号:00180-9-630158
  加入者名:特定非営利活動法人日本口腔科学会
  ※通信欄に「認定医申請審査料」や「認定医・指導医同時登録料」など、内容がわかるように
   記載をお願いします。
 
・認定医・指導医同時申請審査料(評議員のみ)
・研修施設認定審査料
・認定医制度申請審査料
 
・指導医登録料
・研修施設登録料
・認定医登録料
  10,000円
10,000円
10,000円
 
20,000円
20,000円
20,000円
※申請料・登録料等に関しまして、請求書ならびに領収書等の発行必要がございましたら、
 以下メールアドレスまで件名「認定医制度:請求書・領収書発行」としてご連絡ください。
 

申請書送付先

〒135-0033 東京都江東区深川2-4-11 一ツ橋印刷株式会社 学会事務センター内
日本口腔科学会事務局 
生涯教育制度評価認定委員会 行
 
 
認定医制度に関するお問合せやご質問は、メールでのみ受付けしております。
専用メールアドレスへお送りください。
認定医制度専用
 
 
日本口腔科学会
事務局   〒135-0033 東京都江東区深川2-4-11 一ツ橋印刷株式会社 学会事務センター内
電話 03-5620-1953     /FAX 03-5620-1960  
Copyright© 2015 The Japanese Stomatological Society. All rights reserved.